天然氷かき氷を日光で食べよう!3大氷室のかき氷を食べれるお店6選

公開日: 

日光は知る人ぞ知る天然かき氷の聖地。
日本にたった6軒しかない天然氷の氷室のうち、3軒が日光にあるからです。
3大氷室のご紹介と、日光で食べられる天然氷のかき氷店をまとめてみました。

スポンサードリンク
  

「三ツ星氷室」のかき氷が食べられるお店

【三ツ星氷室】
東京は谷中の大人気かき氷店「ひみつ堂」の氷は、三ツ星氷室のもの。
日光今市にある氷室ですが、氷作りと卸売りのみ。
お店でかき氷を食べることはできません。

・三ツ星氷室の天然かき氷が食べられるお店

「日光さかえや」

・栃木県日光市松原町10-1
・TEL:0288-54-1528
・東武日光駅正面0.5分(徒歩30秒)
・JR日光駅から(徒歩3分)
・日光道(有料)日光I.C出口
R119(日光街道)

・豆乳シロップと地元のイチゴのコラボかき氷が人気

「日光金谷ホテル甘味処・笙」

・栃木県日光市上鉢石町1300
・TEL:0288-54-0001
・東武日光駅[出口]から徒歩約21分
・日光IC(車7分)

日光金谷ホテル本館2F
11:00〜16:30(L.O.)無休

・抹茶あずきは日本茶ソムリエが厳選した抹茶を使用

「四代目氷屋徳次郎」のかき氷が食べられるお店

【四代目氷屋徳次郎】
直営店カフェ・アウルを経営するほか、全国の百貨店などとコラボしたかき氷が話題になる氷室は日光市。

・四代目氷屋徳次郎の天然かき氷が食べられるお店

「CAFE OWL カフェ・アウル」

・栃木県日光市所野1535-227 日光霧峰高原チロリン村内
・10:00~16:00
・定休日火曜日
・TEL:0288-53-2877

JR日光線日光駅・東武日光線東武日光駅から東武バス霧降高原行きまたは大笹牧場行きで10分、隠れ三滝入口下車、徒歩5分

・地元のイチゴやブルーベリーを使った自家製シロップが評判です

スポンサードリンク

「日光珈琲 御用邸通店」
・栃木県日光市本町3-13
・営業時間:10:00~18:00(17:00 L.O.)
・TEL:0288-53-2335
・定休日:月曜日・第1、3火曜日(祝日の際は翌日) 

東武日光駅出口から徒歩約30分
日光駅出口から徒歩約33分 日光東照宮近く

・かき氷専用に深煎りしたコーヒーシロップはクリームチーズのアイスが入っています。

「松月氷室」のかき氷が食べられるお店

【松月氷室】
今市にある蔵元では、かき氷の直販がされ夏場は大行列に。
2つの水流の違う採水地と氷室を持ちます。

・松月氷室の天然かき氷が食べられるお店

「松月氷室」
・栃木県日光市今市379
・TEL:0288-21-0162
・11:00~17:00(L.O.)
※季節により、微妙変化します。
 日曜営業
・JR日光線「今市」駅より、徒歩6分
・東武日光線「下今市」駅より、徒歩9分
今市駅から387m

・20種類もの豊富なシロップの中から好みを選べ、今年は「生イチゴ」が新登場
国産温州みかんを使った生みかんは定番人気

「うどんカフェ何時も庵」
・栃木県日光市猪倉字箱ノ森1961-3
・TEL:0288-26-2272
・東北道 宇都宮IC 車13分
・11:30~17:00
(L.O.16:30)
※営業時間 4~10月 11:30~17:00(LO 16:30)
11~3月 11:30~16:30(LO 16:00)

・定休日:月曜日
第1火曜日(休祭日は営業)

・オールシーズン食べれるかき氷は「抹茶あずきと寒天」など寒天入りで食感も楽しめる。
わんちゃん用テラス席もあります。

まとめ

夏になると食べたいかき氷。
中でも天然氷のかき氷は、
東京では3時間待ちも当たり前というほど大人気。
日光までちょっと足を伸ばして、観光と一緒にかき氷を楽しむのはいかがでしょうか。

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑