ユニクロとイネスのコラボに子供服が登場?!今季のイネスおすすめ商品

公開日:  最終更新日:2017/09/11

 

ユニクロとイネスのコラボはすっかり定番化し、今年の冬(2017年)で丸4年になります。
最初はレディスだけだったのが、2017年9月からメンズコレクションの展開も始まりました。
さらに、イネスの構想には子供服もあるそうです!

 

 

【イネスが子供服を作るとインタビューで明言】

日経MJに先日来日したイネス・ド・フレサンジュのインタビュー記事が紹介されていました。

 

出典:UNIQLO

 

インタビューでイネスは「将来子ども服を手がける」と公言。

ユニクロとイネスのコラボは、イネスがテーマや素材を提示し
デザインディレクターの滝沢直己氏と具体化して作られています。

 

「ワンピースのプリントを見て、女の子の服でも男の子の服でも良いと感じ、自然と子ども服を手掛けたいという発想になった」そうです。

 

同じようにメンズコレクションも「女性向けのジャケットが男性向けでも行けると思って、今回の商品につながった」

イネスさん、かなり感覚的です。

しかも、このインタビューの時点でまだユニクロの柳井会長兼社長には伝えてなく
「柳井氏に伝えるのはこれからで、記事をみたら電話がかかってくるでしょうね」

って!? イネスさーん大丈夫なの(笑)

 

 

【イネスとユニクロコラボコレクションとは?】

 

イネスは1980年代にシャネルのモデルとして活躍した、トップモデル

気品と美貌を兼ね備えた、それまでのモデルさんと違った雰囲気をもった気高い存在といったイメージでした。

 

モデルをやめたあとは、自身のブランドを設立し
ユニクロとコラボを始めたのは2013年の春夏から

ユニクロの定番商品と合わせやすく、着こなしが提案しやすい、というのがイネスコラボの魅力。

 

イネスさんから見て柳井社長は、「信頼」と「自由」を与えてくれてそれが成功の秘訣とのことです。

自由を与えてもらっているんですね。

 

今後は
「夜のお出かけにも向いた商品を作っていくつもり」
「家の雰囲気はワードローブと共通のため、ユニクロブランドでインテリアもやりたい」

スポンサードリンク

 

【今秋のイネスコレクションのおすすめ商品はこれ】

スッキリ丈感を短くしたトレンチコート

 

 

コンパクトに見せ、素材はしっかりとしたコットンツイルのため
ワイドパンツなど今流行しているボトムとのバランスが良い

ベルベットのブルゾン
夜のおでかけにも向いている、とイネスイチオシ。

メンズでは
ユニクロでは珍しいツイード素材のジャケット

ポケットに丸みを持たせ、袖の裏地をストライプ柄にとちょっとした遊びも盛り込んだことで
カジュアルにも使える

 

 

【まとめ】

イネスさんも正直、ここまでコラボが続くとは予想だにしなかったと言います。
しかし信頼と自由をもらえたことでここまで長いコラボになったそうです。

さらに将来的には、女性に服の着方やコーディネイトをアドバイスできるお店もやりたいと
イネスの夢は膨らんでいるようです。

 

 

 

 

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑