梅雨と湿気の髪対策!パサつき広がりを抑えるコツ3選

公開日: 

じめじめと憂鬱な梅雨
さらに追い討ちをかけるのは髪型が思い通りにまとまらないこと。

丁寧に朝セットをしたつもりでも、外に出た途端にボワっと広がる。
なんていう経験は、特に柔らかい髪質の人くせ毛の人に多いようです。
梅雨時の髪のトラブルを解消するヒントをご 紹介します。

スポンサードリンク
  

梅雨のジメジメで髪が広がらないドライヤーのコツ

トリートメントをつけた状態で、8割程度までしっかりと乾かしたところで、
丁寧にブローをします。

この時、髪の根元をしっかりと立ち上げることを意識します。
髪のうねりは根元から出るので、ペタッとドライヤーをかけるのではなく、
根元を起こすように。 これがポイントです。

キューティクルに沿って80%ほど乾かしたら、冷風で乾かします。
冷風にすることで、髪のまとまりとツヤが出てきます。

梅雨で髪が広がりにくい人にオススメのアウトバストリートメント

「アウトバストリートメントを忘れない」

シャンプー&トリートメントの後、半乾きに乾かす前に、
アウトドアタイプつまり洗い流さないトリートメントを髪に
つけるのを忘れないようにします。

アウトバストリートメントは大きく分けて、
オイルタイプ、ミストタイプ、ミルクタイプの3種類。

特にクセが出やすい人は、オイルタイプがオススメです。
髪の水分と油分を一番キープしてくれるし、癖とパサつきを抑えてくれます。
スプレータイプは髪全体に満遍なくスプレーしやすいですし。
特に痛みやすい、毛先にも忘れないようにしましょう。

スポンサードリンク

梅雨に髪が広がらない最新ヘアアイロンを使う

これまでヘアアイロンは使いすぎると髪が傷むと言われていましたが、
高温(180℃)でも髪が傷まないという魔法のストレートアイロンが人気です。

リュミエリーナ
髪の分子や遺伝子を直接活性化する技術「バイオプログラミング®」
により
使うほど、髪は艶・潤い・ハリ・コシ・しなやかさを取り戻し、
美しい髪に変化していきます。

クセ毛に悩む方人は、毎日一定時間使うことで次第にクセ毛が改善されると口コミでも人気急上昇。

リュミエリーナヘアビューロン
   🔻  🔻



リュミエリーナヘアビューロン・ストレート

まとめ

梅雨時の髪のボワボワうねり。
本当に憂鬱ですよね。 

しかし、オイルトリートメントとストレートアイロンがあればツヤサラヘアをキープできるかも!

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑