東武動物公園花火イリュージョン2016年日程場所取りは必要?

公開日: 

東武動物公園は動物園に遊園地が一体となった、楽しい複合施設。
夏はイベントが盛りだくさん。
中でも8月に開催される、花火イリュージョンは1日1万人の人出が見込まれる埼玉県の人気花火イベントのひとつです。
開催日のほか、場所取りや駐車場について調べてみました。

スポンサードリンク
  

東武動物公園花火イリュージョン2016年開催日

東武動物公園花火イリュージョンは、ヒット曲と花火を組み合わせたエンターテインメントショー。

【打ち上げ場所】
東武動物公園の東ゲート前の、白鳥の池
約2000発の打ち上げ花火と水上花火をレーザー光線と音楽に合わせて打ち上げます。

【開催日時】
8月の毎週土曜日開催(8月6,13,20,27日)
開始時間 19:30~19:50

【アクセス】
公共交通機関・・・東武スカイツリーライン東武動物公園駅から徒歩10分
自動車・・・東北自動車道久喜ICから県道3号(さいたま市方面)を経由し、県道78号を東武動物公園(西ゲート駐車場)方面へ車で12km

【東武動物公園】
0480-93-1200
入園料大人(中学生以上)1700円・小人(3歳以上)700円・シニア(60歳以上)

東武動物公園花火大会場所取りは必要?

花火観覧は有料席と一般席があります。

【有料席】
ゆっくりと出かけてのんびりと観るなら、ぜひ有料観覧席を取りたいところ。
有料観覧席は7月からの発売になりますが、こちらは売り切れが早いのでマメにチェックしましょう。
有料席ペア席1700円・グループ席3200円
※有料席販売はローソンチケットにて7月上旬より販売開始予定

スポンサードリンク

【一般席】
一般観覧席は昨年を例に取ると
・東ゲートカバ像前広場
・トッピー広場
・東ゲートバスロータリー会場
・カワセミ横特設会場

2016年も場所はほぼ同じかと思われます。

広大な公園ですが、花火が打ち上げられる白鳥の池周辺はとても混雑します。
近くで見たいなら場所取りは必要です。
場所取りは18:00頃からできますよ。

東武動物公園花火をさらに楽しむには?

東武スーパープールが7月16日からオープン。
昼はプールまたは遊園地、夜は花火を楽しむのはいかがでしょうか?

遊園地のパスポートやプール入場も別途料金を払えばたっぷり遊べます。

【駐車場はどこにある?】
駐車場は、西ゲート(1000円/日)

ただし花火は東ゲートで行われるため、西ゲートまで行くのはちょっと遠いです。
その場合は東ゲート近くの民家の臨時駐車場を利用してはいかがでしょう。
料金は500円程度です。

まとめ

水上に打ち上げられる花火を間近で見れる人気花火大会です。
わずか20分とはいえ、大きな花火大会とはまた違う感動が味わえる一夜を過ごしてみませんか。

★の東武動物公園詳細な地図や周辺情報はこちら【楽天たびノート】

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑